辻堂駅前(南口)

〒251-0047 神奈川県藤沢市辻堂2丁目9-3 プルミエビル 4階

インプラント|藤沢市辻堂で歯科をお探しの方は辻堂海岸通り歯科まで

top > インプラントについて

豊富な知識と実績を持つ専門医が、安全性の高いインプラント治療を
実現

インプラント治療は歯科治療の中でも専門性が求められるものです。ただ歯を補うだけではなく、全身の健康や治療後の生活に配慮した総合的な治療が必要です。患者さまの安心のためにも、確かな技術を持つ信頼できる専門医がいる医院での治療をおすすめします。

インプラント専門医とは?

医科・歯科共に各分野において専門的な知識・技術を提供するために専門医制度が設けられています。
日本国内のインプラントの領域においては厚生労働省を通して認可された日本口腔インプラント学会による専門医が存在します。 国内での専門医の在籍数は1000人程度と少数に留まっており、希少な存在 です。
当院ではインプラント治療を行う際には専門医が診断・手術を実施致しますので安心して治療を受けて頂けます。

日本口腔インプラント学会専門医

インプラント治療を行う歯科医師として、患者さまにとってよい治療とはなにかを考え、研鑽を積んでまいりました。先進の技術を積極的に取り入れて、安全性と精度の高い治療を行っております。
また、患者さまと信頼関係を築くために、コミュニケーションを大切にしています。インプラントは、通院期間が長期に渡るためメンテナンスも含めると長いお付き合いとなる治療です。患者さま一人ひとりのライフスタイルに合わせて最適な方法をご提案します。他院で治療を断られた方もご相談ください。

経歴・資格

当院のインプラント治療の特徴
~安全に配慮した高精度な治療~

時間をかけたカウンセリングで、患者さま一人ひとりのお悩みやご要望をしっかりとおうかがいします。治療前の検査では、先進機器を活用して細部までしっかりと把握。難しい言葉は使わず、画像などを利用したわかりやすい説明を心がけています。高度な技術力で、患者さまにとって負担が少ない治療をご提供しますので安心しておまかせください。

インプラント専門医による治療

インプラントは専門性が高い治療で、歯科医師なら誰でもできるわけではありません。外科手術を安全に行うためには、さまざまな知識と高い技術力が必要です。当院の院長はインプラント専門医の資格を取得し、これまでさまざまな症例を経験してきました。治療後の生活が快適になるように、一人ひとりに合わせた総合的な治療をご提案します。

  • 歯科用CT
  • マイクロスコープ
  • 酸素吸入器
  • 生体モニター

インプラントは事前のシミュレーションが重要です。歯科用CTはお口の中を立体的に捉えて画面上に再現します。その画像をもとに、インプラントを埋め込む位置や角度を決定します。手術中はマイクロスコープを使用して、しっかり眼で見ながら的確に治療を進めます。万が一の事態に備えて、酸素吸入器や生体モニターを備えていますのでご安心ください。

健康な歯を1本でも多く残すための治療

インプラントは顎の骨に固定して自立するので、まわりの歯に負担をかけません。人工歯にはセラミックを使用しますので、噛み合う歯を傷つけることもありません。お口全体のバランスを整えて、残っている健康な歯を維持する役割も期待できます。お口全体を総合的に診て治療を行うのも専門医の強みです。

内科など地域医療との連携

インプラント治療では麻酔を使って外科手術を行います。そのため、患者さまの持病や体質、服用中のお薬などに十分に配慮して行います。必要に応じて、内科のかかりつけ医と連携を取りながら治療を行います。また、手術中の急変に備えて、地域の医療機関とも連携しておりますのでご安心ください。

精密な治療のために
フェイスボーを使用しています

人工の歯の治療を進めていく上で、どれだけあごの動きを正確に再現する事が出来るかがとても重要になります。
また、咬み合わせに異常があると、頭痛など人体に様々な障害を与える事も解っており、顔貌にも影響を及ぼします。あごの動きや咬み合わせを正確に再現するための第一歩として、頭蓋骨に対する歯並びの位置を記録するための装置を「フェイスボー」と言います。

あごの動きの「ゼロ」基準

あごの動きを再現する場合の「出発点」というべき、基準的な位置の記録をします。
通常、この様な操作をすることは、まず行なって無いことが現状です。
しかし、「基準点」が決まらなければこの後にどんな複雑な記録を採っても台無しになってしまいます。とても重要な記録操作なのです。

咬合器に装着します

歯の型を採って石膏模型を製作したら、「咬合器」という人間のあごの動きを再現する器機に装着します。
この咬合器に歯の石膏模型を正確に装着するためにフェイスボーを利用します。

精密な治療のために

咬合器にもいろいろと種類があり、人間のあごの動きに近い複雑な動きをする物ほど良いとされています。セラミック専門の技工士さんになると、とても複雑な動きをする高価な咬合器を駆使して、患者さんのあごの動きや咬み合わせを再現する事に注意を注いで精密に製作しています。

インプラントを長く使って
いただくために
適切なメンテナンスが
必要です

インプラントはメンテナンス次第では長期的にお使いいただけます。
インプラントをいつまでも快適に使っていただくためには、適切なメンテナンスが欠かせません。
正しいメンテナンスが行えるのも専門医の元であってこそ。
治療後のメンテナンスもおまかせください。
当院では保証制度を整えております。ご相談ください。

費用

¥230,000〜600,000 (税込¥253,000〜660,000)

手術方法・ご希望の上部構造体によって費用は各人様々なため、ご相談下さい。